ニュース

ニュース NEWS

株式会社氷屋川久の完全子会社化に関するお知らせ

株式会社フルフィルメント・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:中村真一郎、以下「当社」)は、当社の子会社である株式会社ウィンコーポレーションが、老舗の氷卸問屋で直営のかき氷店舗を展開する株式会社氷屋川久(本社:愛知県春日井市、代表取締役:川本哲也、以下「氷屋川久」)の全株式を取得し、完全子会社化したことをお知らせいたします。本件の効力発生日は、2016年7月29日であります。

当社を親会社とするフルフィルメントグループは、原料調達から商品開発・店舗開発・人材派遣・ PR ・製造・物流・商品販売・決済代行までをワンストップで提供するサービス「フルフィルメントサービス」を展開しております。同サービスを通して、お客様のご要望に、柔軟に且つ、きめ細かく対応することにより、事業拡大や成長を支援してまいりました。

今回グループ入りした氷屋川久は、1955年に「川本卸氷問屋」として開業以来、家庭用氷の販売や飲食店の飲み物用氷の卸販売を展開してまいりました。現在では、日本各地の製氷会社から「美味しい名水氷」を仕入れ、全国の飲食店に販売・発送を行っております。2013 年より夏季限定でかき氷の直営店舗展開を開始、老舗の氷屋が運営するかき氷屋として連日の取材を受け、行列のできる人気店となっております。 その後、2015年に「氷屋川久」へ社名変更を行い、同年秋にバンコク、2016年春にクアラルンプールへ直営店舗を出店し、世界のかき氷市場への挑戦もスタートさせました。

氷屋川久は、フルフィルメントグループの傘下に入ることで、「フルフィルメントサービス」を通した既存事業や新商品開発力の強化を実現できるものであり、また当社は、今後積極的に海外への進出を図っていく企業がグループ内に加わることで、世界を見据えた更なる成長およびグループ企業価値の向上を果たせるものと判断し、同社の株式を取得することといたしました。