事業案内

株式会社フルフィルメント・アクセラレーター

株式会社フルフィルメント・アクセラレーター
M&Aをはじめとする企業の成長戦略・出口戦略の策定と実行支援
企業の資金効率・業務改善をシェアードサービスにて支援します

フルフィルメント・アクセラレーターは企業の出口戦略の立案と経営改善の実行の援を行います。
企業が成長のためにとるべき最適解は何なのか、独自成長なのかM&Aなのか、様々な手法を評価して明らかにします。そして、計画、実行が完了するまでを支援します。
基礎となるのは包括的な業務改善です。特にM&Aの場合、双方のニーズに即した改善を行うことで、売り手側・買い手側双方の企業価値が高まり、戦略的M&Aが実現します。
その他、企業の業務改善として、CMS(キャッシュマネージメントサービス)を利用した資金効率・業務プロセスの改善を提案・実行します。グループ企業間でのシェアードサービスだけでなくバーチャルシェアードサービスのスキーム提案などから業務改善につなげていきます。
時代の流れに合わせた新しい資金調達、負債圧縮の業務プロセスも提案・実行します。



<CMS型シェアードサービス構築サービス>
グループ企業や企業間の人事・経理・総務の業務を一カ所に集約し、生産性の向上、人件費などのコスト削減が可能になります。
一つの方法としてCMS(キャッシュマネージメントサービス)を利用し、企業が子会社などのグループ全体の資金を一元的に包括管理し、効率的に資金を運用するシステムも構築できます。
通常はCMS専用口座を構築し運用されますが、統合会社を決めCMSと同じ考えで運用する事も可能です。
子会社間の余剰資金の活用でグループ全体の負債圧縮ができます。

CMS型シェアードサービス
フルフィルメント・アクセラレータ概念図